外科医の日常ブログ:臨床留学:移植外科:USMLE:まとめ

日本生まれ日本育ちの外科医です。 移植外科医として2018年からアメリカ中西部に臨床留学中。 初期研修、後期研修、大学院は日本で経験しています。 USMLE、留学日記を中心に、関心のある医療トピック(移植外科、肥満外科、予防医学) 趣味の筋トレ、ダイエット、書評、アプリ紹介など 中心に情報発信していくブログです。 よろしくお願い致します。

アメリカ留学徒然日記:臨床留学:day0

やっとインディアナ州の医師免許(といってもトレーニング用の一時的な許可 Postgraduate-permit) がおり、明日から正式にフェローシップを開始できることになりました。 回診のプレゼンにめちゃくちゃ緊張するなんて研修医以来の出来事に、不安を隠せません…

アメリカ生活徒然日記:徒然英会話

勤務開始まであと3日 土日は回診に同行してオーダリング、指示だし、(ていうかそれ以前に英会話)を見て聞いて覚えてます。 先日書いたCerner(電子カルテ)の使い勝手ですが、最初はとても項目の数が多くてなんじゃこりゃ状態でしたが、実際使う項目は5-6…

アメリカ生活徒然日記:電子カルテオリエンテーション、顔合わせ

やっと病院での勤務が少しずつ始まりました。 今朝までは楽しみ半分、不安半分。 初めに電子カルテのオリエンテーション。 Cernerという電子カルテシステムを使っています。 日本でも電子カルテは使っていましたが。。。 アメリカの電子カルテ半端ないっす… …

アメリカ生活徒然日記:アメリカの食生活編

全然関係ないけど、徒然草ってEssays in Idleness って訳すんですね。ちょっとかっこいいですね。 今日は外食と自炊とおやつの記録を。アメリカはよく外食不毛の地って言われるんですけど、ステーキハウスとかバーガーにいけば、それなりに美味しいものが食…

アメリカ生活徒然日記&徒然英会話:SSN申請

〜徒然日記〜 今日はSSNの申請に行きました。 まず大学のオフィスに行き、J−1ビザで米国に到着したことを確認する手続きをしてもらいます(validation)。この時、I-94という、自分がビザで米国に入国したことを証明する書類を貰います。 validation が済んで…

アメリカ生活徒然日記

さて、今日から再びアメリカ生活再開です。 日常生活の気づき、失敗談などはこちらにまとめていきますね。 さて、第一日目は朝の筋トレから始めました。実は、当マンション、1階にマシンジム、地下1階にクロスフィットボックスが併設されておりまして、体…

臨床留学:J-1ビザ:大使館面接

ようやくJ1ビザが届きました。 先週東京の米国大使館で面接を受けて、ほぼ予定通りの1週間でビザが発行され、パスポートが手元に郵送されてきました。 これでようやく米国での口座開設、医師免許申請ができます。 J1の大使館面接はかなり先まで予約が埋まっ…